workman

作業服・作業用品の専門店「ワークマン」の人気がスゴいらしいです。特に、今までの客層になかった女性客に受けているようですね。テレビの情報番組のいくつかでも取り上げてました。

その中でも特に女性に受けているのが調理人が厨房で履くシューズらしいですね。水や油で濡れた厨房でも滑りにくく、軽く、防水性があって、しかも安い。今まで調理人が履くシューズと言えば、白い長靴しか思い浮かびませんでした。

オイラも学生時代の夏休み、地元のスーパーのレストランでバイトした事があるんですが、例外なく白い長靴。たしかに多少の水は大丈夫でしたが、案外、滑るんですよね。しかも、蒸れてクサい。1日のバイトが終わって長靴を脱ぐと「モワ〜〜〜〜〜」ですよ。

 

それが、ワークマンの調理人シューズは、スニーカーのようなショートカットタイプで防水で軽くてカラフル。
最大の特長は、水や油で濡れた床でも滑りにくいと言う事。で、安い。
特に妊婦さんに大人気のようですね。ほとんどの店で入荷待ち状態と、テレビで言ってました。

他にも防寒コートなんかも、当初は建設作業員や交通誘導員などの屋外作業員向けに作ったものが、一般のバイクユーザーが防寒着として買い求めて売り切れ続出。夜間作業用に目立つカラーにしたのが、ライダー用としてうってつけだったんですね。
しかも安い。で、カラフルになった事で、女性も飛びついた。

 

コマーシャルもそうですよね。
以前は、イメージキャラクターに「吉幾三」さんを起用して、作業員向けにアピールしてましたが、今はイケメンのダンサーが激しい動きをしているCMですからね。

すごいね、ワークマン。。。と思いながら、今朝、いつもとちょっと違うコースをウォーキングしてたらワークマンのショップがありました。

で、さすが!!と思いました。
早朝7時に店の前を通ったんですが、もう開店してました。

 

さすが、建設作業員御用達。朝早くても大丈夫なんですね。
今度いっぺん、店に入ってみないとね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


Top