年明けからもう1ヶ月が過ぎ・・・

いや〜。光陰矢の如しですよね。

節分になると思い出す、遠い昔の中学2年の時の思い出。
近所の神社で、豆まきのイベントを毎年やってたんですよ。境内には露店も出て、とても賑やかなイベント。甘酒はタダで振る舞われてましたね。

豆まきは2回ほど行われました。
1回目は夕方4時か5時頃。子供が対象の豆まき。2回目は夜8時頃。大人が対象。 続きを読む

蒸し暑さ、復活。

いよいよお盆休みに突入しました。

今年も2/3が過ぎたんですね。本当に月日の経つのは早いもので。
光陰矢の如しと言いますけどね。(←コレばっかり)
あとは年末年始まで、あっという間です。 続きを読む

3月9日

3月9日って、卒業式の集中日なんでしょうか?

なんか、福岡県のほうの中学では、この日が要注意日らしく、毎年、ヤンキーの中学生が特攻服や刺繍入りの学ランに身を包み、公園などに集るみたいですね。ネットニュースで話題になってました。
続きを読む

一息ついた、5月4日

いやいやいや〜〜〜

 

4月20日ごろから続いていた「いい天気」も、
ちょっと一休みという感じですよね。

朝から軽い雨ですよ。

 

てか、小雨程度なら、いつものようにウォーキングに出かけるんですけど、
ちょうどウォーキングしようかという時間に限って、
キツめの雨が降ってましてね。

おかげで、朝のウォーキングは出来ませんでした。

 

 

 

GWもまっただ中。

昔はけっこう飛び石連休とかがあって、まとまって休めなかったんですよね。
いつから連休になったのか?

 

ちくっと検索してみました。
そしたら、1985年「国民の祝日に関する法律」の改正で、
5月4日が日曜日や振替休日でなくても「国民の休日」になってからなんですよね。

 

その前は、例えば1983年の例で言えば、
5月3日・火曜日は休みで、4日が出勤日、5日は木曜日で休み、6日の金曜日は出勤、、、
もう、見事な飛び石連休でした。

 

それでも、なんとか代休や振り替え休日を調整しては、
バイクでそこら中を飛び回ってた記憶がありんすよ。

 

 

 

で、GWといえば、時期的にいいのが潮干狩りなんですよね。
東京転勤時代、船橋海浜公園の潮干狩り会場に
当時幼稚園だった息子を連れて、行きましたよ。

 

薄曇りの穏やかな天気だったんですけど、
思いのほか紫外線がキツくて、真っ赤っかに焼けましたっけ。

 

 

で、アサリなんですけど、、、

あれって、潮干狩り用に、予めアサリを撒いているんですよね。
いやというほどに採れましたよ。

 

でも、持ち帰りは1人一袋まで。
それ以上は会場出口で没収。
で、持ち帰りのアサリは、100gにつき○○円で買い取り。

 

ま、当たり前ですよね。
いろいろ経費がかかっているんですからね。

 

GWも今日をのぞいて、あと2日。
コレが終わったら、次の節目は盆休み。その次が年末年始。

あぁ、1年って、あっと言う間ですわ。

二代目・無茶小路実篤が斬る!! 卯月(うづき)編

美しい日本。頑張ろう日本。

 

桜咲き舞い散る春、
眩いばかりの緑の夏、
紅葉が映える秋、
そして津軽海峡冬景色・・・ 

 

春夏秋冬、季節によって千変万化する日本の風景と日常を、

俳句でも川柳でも短歌でもない、新しい形の歌によって

生まれ変わった二代目・無茶小路実篤が無茶苦茶に詠み上げます。

 

ひと〜つ、人の世、生き血をすすり、
ふた〜つ、不埒な悪行三昧、
みぃ〜っつ、醜い浮世の鬼を退治てくれよう、実篤が。

 

 

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 

 

時が経つのは本当に早いもので、
サクラも満開、オマタもマンカイ・・・実篤

 

 

春分の日過ぎてから
ホントに急に暖かくなったよな・・・実篤

 

 

近くの公園のサクラの木の下、
早朝7時前なのに、シート広げて場所取り多数・・・実篤

 

 

今週の土日が賑わい的には花見のピークだろうけど
あいにく天気が悪そうな・・・実篤

 

 

ずっと昔、赤坂・TBS近くの公園で夜通し花見で騒いで
朝、酒の匂いプンプンさせて出勤した経験あり・・・実篤

 

 

スーツはしわくちゃ泥だらけ、
膝を擦りむいて穴が開いた事もあり・・・実篤

 

 

ビアガーデンもそうだけど
屋外で飲む酒って、なんであんなにうまいのか・・・実篤

 

 

サクラの季節が終わったら、スグにGW。
こないだ年が明けたばっかなのに、もう3分の1が過ぎたのか・・・実篤


Top