ぼく甲熱闘編、配信終了 Part2

いやいやいや〜

2日続けて、たかがスマホゲームの終了のお話です。

まぁゲームをやっていない人や、それほど入れ込んでない人、
はたまた「ええ年こいて、ゲームやってまんのか?」という人には
どーでもいい事なんですけど。。。 続きを読む

Googleで遊ぶ

 

 

いやいやいや〜
今日は、なんか朝から生暖かくて、
「雨がふるかな〜」と思ってたんですけど、
案の定、ウォーキング途中からポツポツと降ってきて、
でも、生暖かかったので、雨に濡れても、そんなに寒くはなかったんですけど、
夕方くらいから冷えてきましたよね。

 

なげーわ。文章が。
句点で区切れ。 「。」で、一旦文章を終わらせろ。
読みにくいわ。

 

 

で、今日、何気にGoogle開いたら、
「サンタの村で、いろいろなゲームを楽しもう。」
と、表示してあったので、リンクを辿ってゲームのページに行きました。

 

 

けど、うまく動かなかったので「なんで?」としばらく考えてたんですけど、
ブラウザはSafariで接続していたんですよね、オイラ。

 

そりゃ、Googleさんに失礼だわ。

 

 

という事で、chromeで接続し直して、ゲームページへ。

おお〜〜、今度はちゃんと動く。

 

 

遊び方とかの説明はないんですけど、
あっちこっち触っていて、なんとなくやり方やコツみたいなのが
理解出来てきました。

 

つーても、ほんの2〜3分しかやっていないんですけどね。

 

 

これで、クリスマスまでは退屈しないで済むってもんだ。

 

 

かっかっか。

事件ですよ、奥さん!

いやいやいや〜〜〜

 

 

今朝もね、5時過ぎにおきて、
せっせとウォーキングしてたんですよね、イングレス片手に。

 

天気はあいにくの曇り空&ときどき雨。

 

こういう日は、高速高架下の遊歩道を歩くんですけど、
高架下はポータルが少なく、またGPSも暴れるので
うまくハックできない事も多々あるんですよ。

 

 

「ったく、GPSの精度がわるいわな〜」とブツブツ言いながら
それでも8時過ぎまでウォーキングしてましてね。

 

 

ふと画面を見たら、一面が緑に染まってる。

 

「くぬやろ〜〜、やりやがったな」

 

ここ2〜3ヶ月、近くに住む敵陣営と、陣地の取り合いが激しくなってきてましてね。

その人は、たまに大きな範囲の陣地を構築するんですよ。
オイラの住んでるエリアをすっぽりと覆うような大きな範囲をね。

 

で、オイラや他の味方陣営の人が、数日かけてちまちまと陣地を取り返し、、、
また、大きく覆われて、、、取り返し、、、。
その繰り返しが、このゲームの醍醐味なんですけどね。

 

 

なので、今朝の件も、その流れの一環だと思ってました。
それにしても、やたらと緑色が濃いので、何重にも陣地を重ねられたな?的に思ってました。

 

 

それが、なんと、
日本列島が、巨大な緑陣地に覆われているじゃないですか。
しかも、台湾・サハリン・ミクロネシアの3点で。。。

 

こんなに長距離で、よくリンクを貼る事ができたなと。
敵ながらアッパレだと思いますよ。

 

しかも、10重ですよ。レイヤーが10枚重なった陣地。
これは、なかなか壊す事ができないですよ。

 

 

ぐぐたすやツイッターには、この件で書き込みが殺到してますね。
最初の頃は「すげ〜〜」とか賞賛する内容が多かったですけど、
さすがにこれだけ長い時間、緑に覆われていると、
緑側の人にとってもプレイ出来ないわけで、
不満タラタラの書き込みが多くなってきていますね。

 

 

という、穏やかな雨の日曜日なんですけど、
イングレス上では、日本のプレイヤー全員が、不満が募る1日となりましたね。

 

 

※午後3時頃、台湾の青陣プレーヤーの頑張りにより
緑陣のポータルが破壊され、巨大三角形も消失??と思いきや、、、
これだけ巨大な三角形になると、Googleのサーバも処理が追いつかず
午後5時現在、いまだに日本列島は緑の草原に覆われている。

うぐぐg 

晴れの予報だったのに

レレレ?

レレレのレ?

 

おっかしぃなぁ〜って感じですよね。

昨日夜の段階の天気予報では、この土日は晴れとの事だったんですが、
今朝は雨。しかも、にわか雨という感じではなく、
どんよりどよどよの重たい雲に覆われた朝ですたよ。

 

この、科学が進歩した21世紀なんですけど、
天気予報は、相変わらず思いっきり外れる日もあるんですよね。

 

ウォーキングに出かける時間帯には霧雨程度だったんですけど、
歩いているうちに本降りになってきて、往生しましたよ。

往生しまっせ〜、ちっちきち〜!

 

 

今朝は、いつもと違い、京阪沿線のコースをウォーキングしたんです。

 

理由は、、、

イングレスのミッションで、京阪沿線のコースが5つ6つ新しく
設定されているからなんです。

 

ミッションというのは、いわゆるスタンプラリー的なもので
いろんなところに設定されたポータルをハックして回る事で
「あなたはこのコースを攻略しました」的な証明バッジが貰えるんです。

 

で、このバッジの数もレベルアップに欠かせないものになっていて、
25個のミッションを終了して銀メダルが獲得できるんです。

オイラは、やっと30個のミッションを終了したばっかり。
金メダル獲得にはあと70個のミッションを終了させないといけないんですよね。

 

やっと、30個のミッションを達成!

 

まだまだ先は長いんです。

 

そんな状況の中、比較的近場に、新しいミッションがいくつか設定されていたので
さっそく、雨に中ではありますが、出かけていったんですよね。

 

 

で、スマホをピコピコ操作しつつ、敵陣のポータルを攻撃しつつ、
GPSの受信状態があまり良くなくてモタモタしているところに、
味方のレゾが1〜2本、急に刺さってきたんです。

 

おろっ?誰かいるのかな??

 

周りを見渡せば、
ロードバイクに乗った若い女の子が、
オイラのほうを見て、ペコリと頭を下げるんです。

 

オイラも釣られて頭を下げたんですけど、、、。

 

明るい色のスポーツウエア上下に身を包んだ、
20代前半の、ポニーテールの女の子ですよ。
ざわちんみたいに、顔半分がマスクで覆われていたんですけど、
めっちゃかわいい女の子でしたよ。

 

いや、マスクを取っても、かわいいはずですよ。

 

 

いやいや〜〜〜、
もう、おじさん、俄然元気になっちゃいましたよ。
雨の中、早足で元気にウォーキングですよ。

 

こういう出会いがあるから
(出会いと言えるかどうかわかりませんが)
イングレスを頑張れるんですよね。

 

 

たかがゲームなんですけど。

今期は、補正が多い?

いやいやいや〜〜〜

 

みんながやってる大人気アプリ「ぼく甲」なんですけど、
ただ今、第50回大会の予選真っ最中なんですよね。

 

オイラが所属している1部は、過疎化が目立ってきて
どんどん参加者が減っているんですけど、
でも甲子園出場枠は減っていないんで、
まぁ、テキトー(って言ったら語弊はあるが)なチームで試合してれば
まず予選は突破できるんですよね。

 

オイラがプレイしているブロックは、全15チームなんですけど
そのうち13位までが甲子園に出られますからね。

ほぼ9割近いチームが甲子園に出場できる!!!

 

なんと、値打ちのない甲子園だこと。。。

 

 

そんなぼく甲ですが、
今期は特に補正がキツいような気がしてならんのですよ。

 

 

 

補正とは、、、

ステータスで全く敵わないようなチームが、
ステータスで遥かに上回るチームに勝つ事です。

 

わかりやすく言うと、
例えば、20の力しかないチームが、100の力があるチームに勝つ事です。

 

 

力のないチーム側にいる時は、強いチームに勝つとホントに気持ちいいんですよね。
逆に、弱いチームに負けたりすると、マジでイラっとするんですよね。

 

この「補正」というのは、たぶん、プログラムの「ランダム関数」みたいなもので、
10回のうち1〜2回は数値の低いチームが不定期に勝つような仕組みなんだと思います。

 

 

この「補正」のさじ加減が微妙で、
補正が少ないと、
弱いチームは弱いままなので面白くなくてプレイ人口が減って行くでしょうし、

多ければ多いで、
強いチームにとってみれば、ヤル気が無くなってやめる人続出でしょうし、
難しいところですよね。

 

 

ま、このぼく甲をやり始めて、約2年半。。。

コレだけ長く続けているのも、ある意味「補正」のおかげかもね。

 

 

なんちゃって。。。


Top