粉瘤手術の詳細、その4


粉瘤手術はどんな様子だったかを、書ける範囲で書く第4弾。

オイラは、ヘトヘトになりながらパンツを履きジーパンを履き、身支度を整え、ドクターの前の丸いすに恐る恐る座りました、患部にはズーーンとした引っぱられるような、痛痺れるような感覚があります。 続きを読む

本日より、やや薄着。


真冬時期の早朝ウォーキングは、完全防寒体制で行っています。まず、半袖ポロシャツにランニングパンツ、その上にジャージ上下、そしてウィンドブレーカー上下、そして中綿入りのウィンドブレーカー上、頭はニットの帽子。足にはリーボックの分厚めのスポーツソックス。

手には、100均で買ったスマホが操作出来るという触れ込みの毛糸の手袋が、2〜3日で操作出来なくなり、仕方なく親指と人差し指の先っちょをハサミでカットしたのをはめています。

続きを読む

2.22


昨日も書きましたが、2月22日は7年前に脳梗塞で入院した記念日です。

入院の1〜2日前までは、“疲れ方がちょっと酷いな”程度にしか思っていませんでした。当日の昼前、さすがに異常に思い、ネットで検索して“脳梗塞の疑いあり”とわかったんですね。

続きを読む

丸7年が経過しました。


7年前の2013年2月20日、打合せで東京に行きました。実はそのちょっと前から体がダルかったんですけど、まぁ疲れているせいだろうと思っていました。午後一からの打合せも終わり、若干の時間の余裕もあったので、行ってみたかった「荻窪2丁目」を少しブラブラしました。南こうせつの歌に「荻窪2丁目」というのがあって、一度行ってみたかったんですね。その「荻窪2丁目」を歩いているときも体調に異変がありました。例えば、歩いていて徐々に右に曲がっていくとか・・・。

続きを読む

サミー・デービス Jr


さみーさみー。。。さみーです。
この冬一番の寒気に包まれたオーサカ。雪がチラ〜〜〜ホラ〜〜〜と、約10分で3粒ほど目撃しました。

続きを読む

マスクは、3つほどある。。。

全国的にマスクが品切れになっているようです。

商店街の薬局でも、近くのココカラファインでもいつもなら普通にあるのに、全く見当たりませんでした。 続きを読む

血管ほぐし


血管ほぐしというのがあるそうな。最近の研究では、血管をしなやかにし血圧を正常にさせるには、血液中の一酸化窒素を増やせばいいとの事。で、一酸化窒素がたくさん作られるのは“動脈の内皮細胞”との事。動脈が走る皮膚の上から『もみほぐす』などの刺激を与えると一酸化窒素の量を増やせるそうです。

オイラのような“脳梗塞の前科者”にとっては、非常に有益な情報ですね。 続きを読む

コロナウィルス


いやいや〜、連日大きく報道されていますよね。普通にテレビを見てても、警告音とともに「ニュース速報」がテロップで流れますもんね。何事か??地震か?とビックリしますよ。そしたら、日本人を迎えにいったチャーター機が武漢市に到着した、、、とか羽田に到着した、、、ですからね。

感染者が初めて出た!とかならわかるんですが、迎えにいった飛行機が着いた!で速報テロップは、ちょっと騒ぎ過ぎだと思うんですけどね。迎えにいってるんですから、到着するのは当たり前。 続きを読む


Top