テレビ映像が乱れる!

正月早々の昨日(3日)、下記のような2つ折りチラシが郵便受けに入ってました。

「NEXT 700MHz」??
何やねん?これ! 続きを読む

アンダルシアの思い出

時が進むのが、年々早く感じるようになった今日この頃。

今日は二十四節気の「小満(しょうまん)」という事だそうです。
万物が次第に成長して、一定の大きさに達して来るころ、、、との事です。

で、過去に何度か書いていますが、オイラの好きな二十四節気の2番目です。
いや〜、今日は暑かったけど湿気が低くて気持ちよかとでごわしたばってん。
20年前に出張で行った、地中海の気候のようでした。 続きを読む

初めての海外出張はシンガポールだった

いつ頃行ったのか、あんまりハッキリと覚えてないですけど、初めての海外出張はシンガポールでした。

現地で行われた展示会の、一担当者として出張の命が下りたんですわ。
普段、オイラがやってた仕事とは少し畑違いの仕事でしたが、とにかく海外出張、しかも比較的ラクな出張とあって、
「はいっ!行きます!!」と返事をし、各種準備に勤しみました。 続きを読む

もう、8月10日

遥か昔の、お盆前・8月10日は、
もうシッチャカメッチャカ、体がいくつあっても足りないくらいの
忙しさでした。

当時、リーマンだったオイラは、某会社の宣伝部で、
雑誌広告や新聞広告、店頭販促物などの、
いわゆる広告宣伝物を担当してました。 続きを読む

プレミアムフライデー

本日は、開始から2度目のプレミアムフライデー。
しかも、最終日の31日。さらに輪をかけたように年度末。

非常に忙しい日なのに「プレミアムフライデー」ですよ。
間が悪いというか何というか。。。 続きを読む

気が滅入るキリヌキ作業

いやいや〜〜

今日は朝からフォトショのキリヌキ作業してます。

最もイヤな、出来ればやりたくない作業の「5本の指」に入る
面倒くさい作業です。
しかも人物、しかも髪の毛のキリヌキもありんす。 続きを読む

暑い → 寒い

いやいやいや〜

1日空いてしまいましたが、
みなさまイカガお過ごしでせうか?

 

1日空いたのには理由がありまして、
ちょっとへんぴな場所に出張に行っておりまして。 続きを読む

一山越えた?

 

 

いやいや〜〜

 

山というほど高い山ではないんですけど、
この時期恒例の、WEBの更新案件、本日午後より
サーバを3時間ストップさせて、新ページに入れ替えいたしました。

 

ここ10年来、11月20日に公開しているんですわ。

 

なぜ11月20日かというと、
その商品の印刷物(ムック本)などが、全国の特約店舗に出始めるのが
11月20日なんですよね。

その日とタイミングを合わせているんですよね。

 

でも、去年は、なぜか10月31日にWEBページを公開しています。

 

また、11月20日に公開してても、時間はバラバラです。

5年ほど前は、11月20日の24時から入れ替え作業をはじめたし、
(入れ替え作業が終わって公開したのは21日午前3時ごろ)
また、ある時は11月19日の夜8時より作業を行い、
20日の時報0時とともにWEBページを公開したりしました。

 

ま、とどのつまり、公開日は厳密には決まっていないという事でw

 

 

でも、更新作業は、大抵は夜中に行ってる場合が多いですね。

 

なぜかというと、その時間帯ならアクセス数が少ないので、
サーバを止めてても支障がないから。

 

大抵のWEBサイトは夕方から夜半にかけてが、アクセス数が多いですからね。

 

ページをアップしてチェックするだけなら、数10分で作業が終わるんですけど、
問い合わせフォームやら注文フォームやら、更にはデータベースなんかと
連携してるサイトなどは、その辺もすべて表示チェックしないといけないですから、
やはり数時間かかってしまいますね。

 

今回も、順調に更新作業が進んでいったんですけど、
プログラムのミスが数カ所発見され、その修復だけで1時間半ほど余分に
かかりましたからね〜。

 

 

で、、、

作業終了して公開しましたよ〜〜〜というメールをクラに送った、
わずか20分後、訂正のメールが入ってきましたよ。

 

なめとんのか?ゴルァ!

 

あ、いや、下品な言葉使いをしてしまいました。

WEBの場合は印刷物と違って、修正がスグに出来るというメリットがあるもんですから、
どうしてもチェックというか校正が甘くなるんですよね。

修正がスグに出来るというのはメリットでもあり、
逆にオイラ達業者にとっては、場合によりデメリットでもあるんですよね。

カクイイ言葉で言うと、“諸刃の剣”というような、、、。

もう、ちょっとした訂正が延々と続いたりしてね。。。

 

印刷物なら、納品したあとに修正が見つかったりすると
やれ刷り直しだ、返品だ、訂正シールだと、費用や手間が大幅にかかってくるので
制作者や校正担当者は必死でチェックするんですけど、
WEBの場合は、その部分、そのパーツだけの修正で、
しかもサーバにアップするだけですぐに済みますからね〜。

 

まぁ、チェックが甘いというのは、お互い様なんですけどね。

 

うぐぐg。


Top