懐かしのセカンドライフ

10年以上前に「SecondLife」という、インターネット上の仮想空間が一大ブームになってたのを覚えておられるでしょうか?

ログイン者はアバターを通して会話し、モノを作ったり売ったり買ったり、土地(スペース)を売ったり買ったりして、実際にそこに生活してるかのように楽しむ事ができた仕組み。

電通や博報堂などの広告代理店も大挙参入し、トヨタや日産などの一流企業もSIM(サーバ)ごと借り切って大金を投入して販促活動をガンガンに行っていました。日本でブームになったのは2007年の春先。夏には日本語対応化も進み、一気に参入者が増えました。 続きを読む

くっそ暑い!!!


梅雨明けしてから2週間、ほんとに灼熱地獄ですよね。

昨日、外出した京都のある駅では、出口付近にミスト発生器が数台あって、一瞬だけ涼しい空気に触れることができました。気化熱効果とでも言うんでしょうか。

でも、本当にここ数年の暑さは異常ですよね。
2年後のオリンピック、どうなるんでしょう?心配ですよ。オイラははなからテレビ観戦のつもりなのでアレなんですけど、現場で観戦される人や出場する選手の体調がマジで心配ですよね。

なんかあったら、開催国である日本が非難されるんですからね。
ちゃんと責任を取れるんでしょうかね? 続きを読む

京都の暑さ、半端ないって!

キンキチホーで一番暑い地域、京都に打合せで行ってきました。
いや、オーサカも暑いですけど、京都はちょっと空気感が違いますよね。盆地なので、夏は暑く冬は寒い。しかも、行った先は北区の方なので、高いビルなどは建ってない、いわゆる住宅地。風が吹いてないんですよね。暑い空気がへばりついている感じなんですよね。

昨日なんか、京都の過去最高気温タイ記録の39.8度を記録したそうですからね。
39.8度って地上1mの百葉箱の中の気温ですから、アスファルト上では間違いなく40数度いってますよね。今日なんかも、行く途中にコンビニでキンキンに冷えた緑茶買って、半分残して帰りに飲もうとしたら、なんと〝HOT〟になってました。 続きを読む

粉瘤の処置、終了〜!

タイトルにありますように、10日以上かかっていた粉瘤物語も、本日の通院をもって終了いたしました。これもひとえに、皆様のご声援のお陰と感謝しております。ありがとうございました。

まず、本日朝8時45分頃、病院に行き、受付に診察カードを出しました。相変わらずご高齢の方々で満員の待合室。冷房も控えめ。

汗をかきつつ、スマホの「みんゴル」をシコシコとプレーして時間をつぶします。
「みんゴル」、ここ数ヶ月で動作がめっちゃ重くなったんですよね。なので、Wi-Fi環境下でないと、なかなか厳しいんですよ。 続きを読む

これは地震雲なのか??


ちょっと古い画像ですいません。

2ヶ月以上前の、5月3日、午後16時過ぎにチャリに乗って出かける途中、ふと空を見た時に、こんな不思議な形をした雲が住宅の屋根越しに見えました。

「うわっ、コレがあの、、じ、じ、地震雲なのか〜〜!」

ポケットからスマホを取り出し、シャッターを押しました。 続きを読む

今日もガーゼ交換に行ってきました。

日曜日に粉瘤の術後の処置&ガーゼ交換に行ってから、1日置いて本日火曜日、処置&ガーゼ交換に行ってきました。

3dman_eu / Pixabay 続きを読む

W杯が終わりました。

今回のW杯、番狂わせが多かったと評判の大会でしたが、終わってみると全世界のサッカー記者の大方の予想通り、フランスの優勝で幕を閉じました。


優勝シーン動画のスクリーンショットより 続きを読む

粉瘤の術後処置(番外編)

いや〜、3連休の中日の日曜日なんですけど、粉瘤の術後の処理&ガーゼ交換に来てくれと言われたので、行ってきましたよ。

休日なので、表向きは外来は受け付けてはいないんですが、救急病院を兼ねてる事もあり、毎日処置が必要なものは外来を受け付けているんですよね。

救急口から院内に入り、仮の受付室を覗いてみると、当直番に割り当てられた、若い研修医が長椅子に横になってくつろいでいました。おそらく徹夜での当直明けなんでしょうね。

ま、若手なのでしょうがないですよ。オイラもリーマン時代の若手の頃は、徹夜仕事や休日出勤は山ほどやってきましたから。 続きを読む


Top