火の用心


昔、小学校の高学年になると、町内の子供会の5〜6年生が夜8時ごろ集って、保護者数人の引率のもと

「火のよぉ〜じん!マッチ1本火事のもと」
「火のよぉ〜じん!サンマ焼いても家焼くな!」

などと唸りながら、拍子木をカンカン鳴らしながら町内を練り歩いたものでした。

955169 / Pixabay

続きを読む


Top