「冷マ」がブームになりそうな予感


いや〜、世の中、いろんなものがブームになっていますよね。

数年前あたりから「御朱印」を集めるためにお寺に殺到する姿がマスコミで取り上げられたり、ここ最近では「マンホールカード」を集める人がマスコミで取り上げられていました。

ヤフオクでは、御朱印帳やマンホールカードがいろいろ出品されています。

 

こういうコレクションって、モノこそ変れど、いつの時代も存在しますよね。オイラも小学生の頃は切手を集めてましたから。
記念切手の発売日には、朝早く起きて郵便局に並びましたから。

 

 

“ゆるキャラ”とか“マイブーム”とかの言葉を生み出されたみうらじゅんさんが、最近、「冷マ」を収集されているようです。

 

「冷マ」とは、、、

マグネット式の名刺大の販促用チラシの事。
家や事務所のポストに投函されている、ほとんどが「水道関連の修理」に関する販促チラシで、マグネット式になっている事から、なんとなく捨てるのが惜しくて、必然的に冷蔵庫に貼るようになるチラシの事です。

ほとんどの家庭で「冷蔵庫に貼っている」事から「冷蔵庫用マグネット付チラシ」=「冷マ」と、みうらじゅんさんが名付けたようです。

オイラんちの冷マ

 

ウチの家にも、いっぱい貼ってましたよ。いろんな種類が。

冷蔵庫って、いろんな連絡事項やスケジュール等、貼っておく場所としては最適なんですよね。子供が小学生のときなんかは、学校行事関連は必ずここに貼り出されてましたからね。

 

それにしても、
マグネットで貼れる場所って、家の中では冷蔵庫しかないんですよね。
てか、冷蔵庫の表面って、鉄で出来ているんですよね。
アルミとかプラスティックとかじゃないんですよね。

 

知らんかった。。。

 

もっともっと、いろんな種類をいっぱい集めて、冷蔵庫の全面にびっしりと貼りたいですね。

なんなら、冷マを貼るためだけの冷蔵庫を複数台買いたいですね。

なーんてね。

コメントは受け付けていません。


Top