ニュースアプリ

いやいやいや〜〜〜

 

今日もサミー・デービスJr.の朝でしたよ。

ウォーキング時なんか、ジャージ上下の上に
さらにウィンドブレーカー上下を着込んで、
それでも歩き始めは体が暖まっていないので、
ブルブル震えながら、ちんちんもこ〜んなにちっさくなりながら
ウォーキングしましたよ。

 

 

 

ここ1〜2年、スマホの普及とともに、
ニュースアプリがたくさんリリースされています。

 

スマートニュースやグノシー、47News、LINEニュース等の他、
Yahooまでもが、スマホ用に大幅にニュースアプリとして
つい最近、リニューアルしましたよね。

 

てか、Yahooに関しては、リニューアルする前の方が良かった。
今のは、タブの編集もあまりカスタマイズできないし、
使いづらいったらありゃしない。

 

なので、それまではYahooとスマートニュースを多用していたんですけど、
Yahooはすっかり使わなくなってしまいましたよ。

 

 

かわりに使用頻度が増えたのが、LINEニュースとスマートニュース。

グノシー等もいろいろ試してみたんですけど、
オイラ的にはしっくりこなかったんです。

 

軽く情報収集するのには、LINEニュースが使いやすいですね。
収集の範囲を広げるならスマートニュースの方がいいですよね。

って、これはあくまでオイラの使用感ですからね。

 

 

で、夜、寝る前に、布団の中でスマートニュース見ながら眠りにつくんですが、
iPhoneとアンドロ井戸で、同じスマートニュースでもずいぶん違う事に
気がついたんですよね。

 

 

まず、更新の時間。
アンドロ井戸スマホだと、ほんの数秒で更新されるんですが、
iPhoneだと、体感で20秒はかかりますね。

 

多分、これは機種によるCPUの違いなんでしょうけどね。
iPhoneのほうは4Sで、もう3年半も前の発売ですからね。

他のサイトの更新はそれほど時間がかからないのに、
スマートニュースになると、俄然速度が落ちるんですよね。

 

 

 

で、コレが不思議なんですけど、
iPhoneとアンドロ井戸で、TOPページのニュース内容が違うんですよ。

 

 

同じ時間に同じWi-Fi環境下で接続したんですけど、ほら、違いますよね。

 

キャッシュをクリアしても、iPhoneとアンドロ井戸では
ニュース内容に違いが出るんですよ。
つーことは、iPhone用とアンドロ井戸用、別々にニュース項目を
集めてページを作っているってことなんですかね。

 

 

知らんけど。。。


Top