スマホデビューしましたwww

いやいやいや〜〜〜

 

スマホデビューしましたよ。ついに。。。

 

いや、正確には「アンドロイドデビュー」になるんですが、、、。

 

2008年夏に「iPhone 3G」が国内で初めて発売されてから
ほぼ7年、ずーっとiPhone アンド Softbankで過ごしてきました私。

 

 

で、スマホというかiPhoneの操作には、かなり慣れておりますので
アンドロイドスマホも同じような感じで、チョロいと思っていたのですが、
例えば文字入力にしても、同じフリッカー入力なんですが
文字盤とか大文字小文字の変換とか、
「あれっ?あれれれっ???」という感じで
戸惑うペリカン状態になっておりんす。

 

で、今やっと、iMacから発射しているWi-Fi電波の受信設定を終えて
一息ついたところでやんす。

 

ふぅ〜〜

 

 

 

皆さん、スマホ料金はどのくらいお支払いでしょうか?

 

オイラで、月に約6500エソから最大8000エソくらいなんですけど、
去年の夏以降から、いわゆる「格安スマホ」が、いくつも出てきましたよね。
特に、今年に入ってからは、いろんな通信大手がバナー広告を
いろんなWEBページに露出させてきています。

 

また、この5月からは、SIMロックの解除が義務づけられています。
ヒムロックじゃないんですよね、SIMロックですからね。

 

さらに、オイラが今までiPhoneで契約していたSoftBankは、
3月から携帯の各種手続き料を値上げするとの事。

 

なので、OCNとかBiglobeとかDMMとかHi-Hoとかニフティとか楽天とか、
7〜8社の格安スマホ情報を見比べて、いろいろ検討していたんですよ。

 

 

で、結果、オイラはBiglobeのSIMを選びました。

MNPで、SoftbankからBiglobeモバイルに電話番号を移動させました。

 

ま、一番の理由は、ずっと、丸16年ほどプロバイダはBiglobeなんですよね。
なので、支払い情報など新たに設定する必要ないし、
Biglobeの-SIMが採用しているスマホ「LG-G2 mini」はそこそこ評判いいらしいし、
デザリングも標準でセットされているし、
なによりBiglobeアプリ経由で電話をかけると、他社より安いんですよね。

 

これで、スマホ代込みで、月3000エソ(基本料金)。

25ヶ月目からは、スマホ代がなくなるので、1800エソ(基本料金)。
ソフトバンクへの解約金などで1万数千エソかかったけど、半年で元がとれるでよ。

 

ま、デザリングと電話代の安さが大きいですよね。

 

 

で、アンドロイドスマホの操作なんですけど、
ガイドブック見ながら悪戦苦闘ちう。

 

知らない人が初めて触ってわかりやすいのは、やっぱりiPhoneですよね。
iPhoneを初めて触ったとき、こんなに苦労しなかったもんね。

今更ながら、iPhoneすごいわ。


Top