吉野弘さんの世界

クローズアップ現代の1月27日放送
いまを生きる言葉 詩人 〜吉野弘の世界〜

放送されてから問い合わせが多く書籍が版元にも在庫がないとか品薄とかとか…。
 
 
 
なんでいきなりこんなことを書いているかと申しますと、昨日利用者さんから買って来て欲しいと頼まれたんです。
 
 
 
最近、本屋がめっきり減りましたよね。その方の周りにも一軒もないんです。私の勤務先の駅の周りも一軒も無い。いやいや、半年前には昔ながらの街の本屋さん的な本屋はあったんです。だから利用者さんに頼まれた時はそこで取り寄せして貰っていたんです。が、一年前位に閉店してしまったんです。唯一の本屋がぁ(^◇^;)
 
 
 
隣駅に行けば何軒かあるんですが、行く機会がないと行かないから…最近は頼まれた場合は、地元の本屋に取り寄せをお願いして、代わりに買って差し上げていたんです。
 
 
 
今回も昨日帰りに寄って取り寄せをお願いしたんです。直ぐにパソコンで在庫確認してくださったんですが、なんと!なんと!取り寄せ不可と…版元にもバックナンバーの在庫が無いから取り寄せできません!( ̄O ̄;)
 
 
 
店員のお姉さんが『ネットなら注文できるかもしれないですよ。』って教えてくれたので、早速、離れた所でスマホからAmazonで検索を掛けたんです。何件もヒットしたんですが、定価で出品しているのは、何故か版元のみ。他は定価の2倍以上の値段が付いていました。
 
 
 
早速、注文してしまった。
 
 
 
で、今朝再度色々とネットで注文できるサイトを検索してみたんですが、見た限り、新品で定価で販売している所がありませんでした。在庫なし。未入荷。などなど…( ̄O ̄;)
 
 
 
で、再びAmazonで検索してみたら、昨日買えたのに今朝はありませんでした。有ったのは定価ね2倍以上の値段が付いたものばかり(^◇^;)
 
 
 
って事は昨日買えたのは奇跡!
素晴らしい\(^o^)/
 
 
 
利用者さんにその話をしたらビックリしてました(*^^*)
 
 
 
 
ちなみにこの本です。

【ユリイカ 2014年6月臨時増刊号 総特集=吉野弘の世界】
(説明)
今年の1月に亡くなった国民的詩人・吉野弘氏の魅力を総特集。 昭和・平成と時代と人が代わっても、変わらぬ人気で現代詩の裾野を広げ続けてきた吉野弘。 本特集は、人々に心の底から生きる力を与え続けた「国民的詩人」の、人間的魅力と、詩人の創作の秘密と、意外な日常を初めて紹介する。
〜Amazonより引用〜
画像は著作権の問題があるから止めておきますm(__)m

イーフロンティアが・・・


いやいやいや〜〜〜

 

株式会社イーフロンティアが昨年末に民事再生法の適用を申請してたんですね。
負債総額は約23億5000万円とか。。。知らなかった。。。

 

 

いや、たまたま3D関係の情報をネットで辿っていて、
このニュースにぶち当たったんですよね。
いや〜〜、驚きました。

 

イーフロンティアといえば、各種コンピュータグラフィックスソフトや
音楽制作等のクリエイティブソフト、教材ソフト、ゲームソフトなどを
多数販売・開発している会社でしたからね。

 

 

オイラ的には、3Dソフトである「Shade」の権利を有する会社として
ユーザー登録している会社なんですよね。

 

で、真っ先に気になった事は「この先、Shadeはどうなるねん?」という事。

 

あっちこっち検索してわかった事は、、、

2013年にShade関連の事業は、第三者(ティバン社)に売却されていたんですが
このティバン社は、例のビットコイン消失事件で倒産したマウントゴックス社の親会社。
Shade事業にも、その影響が及んでいて、昨年に予定されていた新バージョンの発売が
未定になってしまっています。

 

もし、Shade事業そのものがなくなったら、、、
OSをクリーンインストールした時などに、購入済みのShadeをインストールして
使用できなくなるんですよ。大事件ですよ。

 

さらに、新しく買ったとしても、新規ユーザー登録を受け付けてもらえる受け皿が
無くなってるので、最悪の場合、まったく使えなくなってしまうんですよね。

 

 

Shadeを使ってる人は国内に多いですから、そんな事にはならないと思いつつ、、、

ま、オイラも7年ほどバージョンアップしていないので、
偉そうな事は言えないんですけど・・・


Top