今朝は60.3kg

いやいやいや〜〜〜

 

今日も60kgオーバーですよ。なんでかなぁ〜〜?

 

一昨日だけ60kg弱だったんですよね。むむむ。
もっと安定して60kg以内になるよう、
もう少し減らさないといけないでゲスよね。

 

 

で、城島リーダーはどんな感じですか?

TVをずーっと見てるわけではなく、主にサイトの動画で見てるんですが
午後あたりからは歩き出してますね。

 

ヒザ、かなり痛むんでしょうね。

 

 

オイラは100kmなんて走った事は無く、
20年くらい前にフルマラソンを何度か走っただけなんですが、
24〜5km過ぎたあたりから、ヒザがズキズキ痛み出して、
一度立ち止まったら最後、再び走り出す(歩き出す)のにかなりの勇気がいるんですよね。

気持ち的には走りたいのに、体は拒否する、、、みたいな。

 

フルマラソンでそんな感じですからね。

101kmだったら(夕方5時時点で、たぶん80kmぐらい?)
もう、足首、ヒザ、腰は鉛のように重くジンジンしてるでしょう。

 

横断歩道の白いペイントの、ほんの1mmの厚さが、足に響くんですよね。
真っ平らなアスファルトが一番走りやすいんですよね。

 

 

てか、24時間テレビ、番組が始まった30数年前はよく見てたんですけど、
それ以降はほとんど見てないんですよね。

 

オープニングの、マラソンがスタートするあたりと、
エンディングのZARDの歌やサライが歌われる時間帯に、ちょこっと見てるだけですから。

 

そうそう、徳光さん、ちょっと呂律が回ってませんでしたよね。
脳梗塞がちょっと気になります。
たしか以前、心筋梗塞やられたんですよね。

 

大丈夫かな?

やっぱり 24時間テレビ

愛は地球を救う
 
 
 
昔はよく、フィリピンやカンボジア等の海外ボランティアや高齢者への支援等をやっていたけど、最近は障がい者の方対象の番組になってますね。
 
 
 
司会も毎年毎年ジャニーズ事務所のタレントさんが交代でやってますね。モグはジャニーズ好きだから嬉しいんですが…たまには違うメンバーでは?と思ったりもしますが、24時間以上元気に段取りよく出来るとなると、やっぱりジャニーズのメンバーが最適なのかなぁ…とか。
 
 
 
ドラマは好きです。去年も嵐の大野くん主演の『今日の日はさようなら』をみてました。

IMG_8899.GIF
 
 
 
今年は乳がんになってしまった女性とその家族のお話「はなちゃんのみそ汁」。とても興味ある題材なので見たいと思います。

IMG_8900.PNG
 
 
24時間テレビで一番どうかなぁ?って思うのはマラソンです。マラソン素人が短期間の練習だけで24時間以上走るんですよ。下手したら膝、腰…晴れたかんかん照りなら熱中症…身体を壊しかねないでしょー?
 
 
 
24時間、一人の人が走るのではなく、リレー形式で沢山の人が交代で走り、途中途中で立ち寄り募金を呼びかけながら、武道館を目指すってのは如何でしょうか?以前、北斗健介ファミリーがやったみたいな感じの有名人リレー形式。
 

IMG_8901.JPG
 
 
 
なんだかんだ言っても、チラチラと見てしまうのが24時間テレビ(笑)
 
 
 
大きなお世話かもしれませんが、大きな事故もなく無事終わって貰いたいです。 
 
 
24時間テレビが終わると、夏が終わった感がありませんか?(笑)
名曲☆サライがかかると何故だか物悲しさを感じてしまうんだな。(*^□^)ニャハハハハハハ!!!!

目標値オーバー!!

テングだかデングだか尺八だかオイラは知りませんが、
蚊が媒介する病気らしいですね。こわいこわい。

 

焼肉のタレだっけ、え〜っと、エバラ、、、じゃなく
エボラ出血熱は、コウモリが媒介するってどこかの記事で読んだ記憶ありんす。

日本じゃコウモリを食する事はありませんが、
西アフリカの方じゃ、貴重なタンパク源だそうですからね。
怖い怖い。

 

夕方、ウォーキングしているとですね、
日が落ちて暗くなるのが早いじゃないですか。
夕焼けの赤が紫に変わって、あたりが真っ暗になる頃、
淀川堤防のコースは、どこから湧いてきたのか、コウモリが
たくさん飛び交うんですよね。

 

あいつら、超音波を発してるんですよね。
だから、暗くてもモノに当たらずにヒラヒラ飛べるんですよね。
大したもんです。

 

中学の頃だっけ、学校帰りの途中、道端でコウモリを拾ったんですよ。
たぶん怪我か何かで飛んでて落ちたんでしょう。
昨日の夜に落ちたのを、次の日の夕方、オイラが発見したのでしょう。

 

だいぶ弱ってたんですけど、ポケットに入れてもって帰り、
何を食べるかわからないので、とりあえず牛乳を脱脂綿にふくませて
口にもっていきました。

バット君(オイラがつけた名前)、口をモグモグさせていたので
少しは飲んだのでしょうけど、次の日の朝、お亡くなりになってました。

 

ま〜ね、しょうがないですよね。

 

でも、もし、そのコウモリがエバラ、、、じゃないや、エボラの病原菌をもってたら
オイラは出血して死んでしまってたかと思うと、感慨深いものがありますね。

 

 

 

今朝、体重計に乗ったら「60.8kg」でした。

別に昨晩、腹一杯に食べたつもりも無く、ウォーキングもちゃんとしてんですけどね。

 

このぐらいの重さは、日によって増えたり減ったりしてますからね。
まぁ、許容範囲内です。

蚊 注意!

うわぁ!
21kg減!
素晴らしい!素晴らしい!素晴らしい!
 
d(*^v^*)bヤッタネェ♪
 
中々出来る事では無いので、本当に凄い事だと思います!自己管理が出来てるって事ですもんね。見習わなきゃ(≧∇≦)
 
 
 
 
 
さて、最近流行り?のデング熱ですが…蚊が媒介になってるのは、もう周知されてますね。代々木公園に突然現れたのならば、他にも出没してもおかしくないんじゃないやろか?な〜んて単純に思ってしまう訳ですよ。
 
 
 
今日は月末だから午前中は集金に回って居たんです。集金も先の都合に合わせてて回るので、微妙に空き時間が出来るんですね。だから時間調整にチャリを降りて押して歩いたりしてたんです。
 
 
 
2件目に向かう途中で川沿いをゆっくりゆっくり歩いてました。時にはスマホを弄る為に立ち止まり…な〜んてしていたら、知らぬ間に足を蚊に食われてしまったぁ〜(T . T)しかも5箇所位〜(T . T)痒いのなんの〜(T . T)
 
 
 
明日熱出たらどないしましょΣ(゚д゚lll)な〜んて少しビビっております(笑)
 
 
 
 
 
ついでに、今迄の生きてきた中で一度に沢山蚊に食われた事があるのは、タイ在住の時です。
 
 
 
日本から友人が遊びに来てくれていて、街から離れたジモティーしか行かないビーチに遊びに行ったんです。ビーチ沿いに小さな小屋みたいのが沢山あり、海を眺めながら飲み食い出来るんですね。
 
 
 
学校内での飲酒は風紀上余り良くない(特に女性の飲酒)ので、ここぞとばかりにシンハーやSPY等を延々と5時間位飲み続けていました。友達も女性ながら酒豪(笑)
 
 
 
かなり飲んでいたので感覚が麻痺していたんだと思います。学校に戻り水浴びして酔いが覚めて来たら、足の脛やふくらはぎが痒くて痒くてたまらなくなりました。でその時、初めて自分の足を見たんです。
 
 
 
もうビックリ‼︎Σ(゚д゚lll)
膝下から足の甲のサンダルのバンドで隠れていなかった部分のほとんどが蚊に食われていました。向かいに住んでいた先生に塗り薬をもらい一晩我慢をしましたが痒かった(T . T)
 
翌朝になると刺された所が蕁麻疹みたいに無数の真っ赤な丸い模様になって膝下を埋めつくしていました。それはもう隙間が無い位にブツブツと…気持ち悪い位(笑)
 
 
 
で同僚の先生に保健室に連れて行ってもらい塗り薬を貰ったんです。それがまた、粘液みたいなベタベタヌルヌルしたヤツで乾くと真っ白になるんです。
 
 
 
スカートから見える足は真っ白で恥ずかしいし、痒くて痒くてたまらないし……泣きそうな思いをしたのを今でも覚えています。ちなみに友達は刺されていなかった(≧∇≦)デング熱が話題の今、あの時感染しなくって良かったなぁーとつくづく思っています。
 
 
 
少し話はずれますが、タイ在住の時に腹痛で三回程病院にかかった事があります。二回はバンコクの日本語が通じる有名な大病院で日本で加入していた保険で受診できました。荒療治されれ事はなく日本と同じ様な治療を受けられました。
 
 
 
ですが、タイに住んで最初にかかった病院は学校が有った街の中の病院でした。街中では一番大きな病院でしたが日本語が全く通じないし、英語も怪しい様な病院でした。
 
 
 
タイに行って間もなかった時だと思います。何が原因か分かりませんが、夜中から急に腹痛と水下痢が止まらなくなりました。朝起きたら直ぐに、日本語が話せる(少し怪しいけど)モグの面倒を見てくれていた先生に相談しましたら、直ぐに病院に行く様にと言われました。で、丁度街中に行くという別の先生が連れて行ってくれたんです。
 
 
 
でも本当に病院に送り届けただけで、バイバイって受け付けだけしてくれて置いてかれちゃったんです。タイ語喋れず言葉通じなから、ジェスチャーとタイ語会話集を片手に症状を必死で訴えました。
 
 
 
診察室に通され、直ぐに診察台に寝る様に言われました。最初はお腹を触診していましたが、次にお尻を出してワンちゃんスタイルに寝る様に言われましたΣ(゚д゚lll)
 
 
 
恐る恐るお尻を出したら…なんたらかんたら…と早口でタイ語で喋られ……え?……って思った瞬間に……黄門様に何か細い棒みたいなのを突っ込まれたんですΣ(゚д゚lll)
 
突っ込まれたら直ぐにグリグリグリってされ…一瞬で抜かれ……´д` ;
 
 
 
検査終了(≧∇≦)
 
 
 
多分何でもなかったんだと思います。薬も出ませんでした(笑)
 
 
 
で腹痛と下痢の度に、お尻に棒を突っ込まれては堪らないので、以後はバンコクの日本語が通じる有名な病院に行ったのでした(≧∇≦)
 
 
 
 
 
で、思う訳ですよ。( ̄ー ̄)
もし、蚊に沢山刺された時にデング熱に感染していたら…多分地元のその病院での治療になったと思う…どんな治療を受る事になったかなぁって想像すると、改めて、あの時感染しなくて良かったなぁーと思いました。
 
 
 
おしまい。
 
(*^□^)ニャハハハハハハ!!!!

目標値達成〜〜!

いやいやいや〜〜〜

 

今日もクラウディなオテンコですね。

 

しかし、まだ8月ですよ?

サクラ吹雪のサライの空は、まだ歌ってないんですよ?

普通なら、この時期、残暑でうだっているはずなんですが、
なんでしょうか、この涼しさ。この気持ちのいい気候。
9月中旬から10月上旬の気温らしいですね。

 

でも、来週、9月になれば、暑さが若干戻ってくるだろうという予報。

そうですねぇ。まだまだ暑さが欲しいような気がしますね。

 

 

9月と言えば思い出すのが
サイモンとガーファンクルの名曲「四月になれば彼女は」が思い浮かびます。

 

なんで9月なのに4月の歌を???

 

いや、この歌詞はけっこう意味が深くて、
4月から9月までの物語が綴られている歌なんですよね。

 

さらに、細かく韻が踏まれていて、
例えば「April 」と「will」、「May」と「stay」、「June」と「tune」、
「July」と「fly」、「August」と「must」、「September」と「remember」とあり、
4月の始まりと9月の終わりが強調されているんですよね。

 

また、中学か高校の英語の授業で言葉だけ聞いた記憶がある「倒置法」というヤツ。
「四月になれば彼女は」=「April come she will」がタイトルですが
普通なら「April, she will come」のところをあえて「April come she will」
にして強調するという、非常に細かいテクニックを使っているところに
ポール・サイモンの才能が溢れている、、、と
まだ皮も剥けていない頃にに先輩から聞いた事があるんですぜ。
てか、今も剥けてないってか?

 

だから、オイラの頭の中では、そういうウンチクが詰まっている
「4月と9月が強調された歌」としてタグ付けされてるわけでして。

 

April come she will
When streams are ripe and swelled with rain;
May, she will stay,
Resting in my arms again

June, she’ll change her tune,
In restless walks she’ll prowl the night;
July, she will fly
And give no warning to her flight.

August, die she must,
The autumn winds blow chilly and cold;
September I’ll remember.
A love once new has now grown old.

 

四月がやって来ると彼女も
川は満ちて雨で潤う頃
五月、彼女は居てくれるだろう
再び私の腕の中で安らぐ

六月、彼女の様子が変るだろう
落ち着きのなく歩き、彼女は夜に徘徊するだろう
七月、彼女は飛び立つだろう
けれとも彼女が飛ぶことに何の警告もしない

八月、きっと死んでしまうだろう、彼女は
秋の風が肌寒く冷たく吹いて
九月には私は思い出すだろう
愛はかって新しくても、移ろい過ぎてゆくことを

 

 

 

 

ところで、脳梗塞で倒れてから1年と6ヶ月が経過しました。

あれ以来、毎日薬を飲み、タバコをやめ、酒を適量にし、
毎朝ウォーキングし、とにかく血圧を下げるために痩せる努力を
してまいりました。

 

で、退院して半年後、つまり去年の9月時点で10kgやせることに成功したんですが、
そこからピタッと止まってしまい、長い間体重が落ちなかったんですが、
今年の春に風邪をひいてちょっと熱が出て一気に3kgほどやせたんですね。

ネット等で調べてみると、風邪で体温が1〜2度上がると、
代謝が促進され(要はエネルギー消費量が増える)、簡単に体重が減るとの事で、
なぜかそれをキッカケに順調に減っていき、ついに目標としていた60kgを達成しました。

 

ま、順調と書きましたが、夏場になってからは、出来るだけ夕方も歩くようにしたし、
間食はほとんど食べてないし、アメもあまり買わないようにしたし、
セコい部分では頑張ってるんですけどね。

 

そのせいかどうか、血圧は高くならないところで安定しているし、
リーマン時代に着ていたスーツのほとんどが、また着れるようになったのは収穫です。
てか、脱サラしたのでスーツ着る機会は、ほとんど無いんですけどね。ちくしょー。
パジャマ代わりに着てやろうか。フン!

 

で、この体重でも、まだ標準体重よりも重いんですよ。
あと5〜6kgぐらい。。。
でも、そこまでいったら、高校時代の体重に戻ってしまうし。

高校時代って、54〜5kgだったんですが、今よりもっと腕とか腿とか肩とか
太かったんですよね。上腕二頭筋とか大胸筋とか言うヤツですよ。
なにせ、一番体力があった時期ですからね。

ウォーキングを続けてるせいで、確実に内臓脂肪は落ちてると思うんですよね。
で、厄介なのは皮下脂肪。
これは筋トレで落とすのがいいんでしょうけど、
脳梗塞や心筋梗塞、いわゆる血管の病気をやった人は、
筋力系の運動はやらない方がいいんですよね。瞬間的に血圧が上下するから。

 

 

今の60kgを維持するために、ウォーキングは続けておかないといけないと思うんですけどね。
平衡感覚が若干崩れてるので、脚力をつけるためもあるしね。

 

つーことで、入院時の体重81kgから21kg減、達成〜〜〜!

出先でイングレス第2弾

いやいやいや〜〜〜

 

今日はクラウディな1日でしたよ。
雨が降りそうで降らない、かといって湿気はそれほどなく
ジャケットを着ていても汗は全然かかない、9月中旬のような気候でした。

今日も午後から外出してたんですけどね。

 

で、出先でちょこっと歩いてイングレス。
ポータルがいっぱい湧いていたので、片っ端からハックしまくりました。
ちょっとは稼げたと思います。

 

 

 

で、今日は「ぼく甲」の甲子園大会の日。

一応、エースに昇格したオイラ、第1戦に登板し、
見事に勝利を収める事ができました。

これもひとえに、皆様の平素のご声援の賜物かと、、、、

 

でも、2回戦で大差で負け。

ま、チーム内に信頼0の無装備ホウチミンがいれば、しょうがないですよ。
本来ならばとっくに退部なんですけど、外野手3人しかいないから、
退部にならないみたい。

あ〜あ。。。

 

 

外野手募集してるんですけど、なかなか入ってこないのよね。
きたら、即レギュラーですぜ!

 

このブログ読んでる全国2630万のぼく甲プレイヤーのみなさん、どですか?

出先でイングレス

いやいやいや〜〜〜

 

今日は久々に夏らしいオテンコですよ。
ま、夏らしいといっても、吹く風は若干秋めいてきています。

日光を浴びていると、暑い事は暑いんですが、
ジャケットを着ていてもそんなに汗をかかない程度の暑さでした。

 

で、定例のお仕事のため、京都へ。
今までと違うのは、今回は「イングレス」を起動して
京都の街中を歩いていること。

 

さすが京都。

イングレスのパワーエネルギーは、石碑・記念碑・寺社仏閣・公共の建造物などに湧くんですが、
京都はこれらの、特に石碑・記念碑・神社仏閣の宝庫。
もう、町中のいたる所にパワーエネルギーが湧き出ているんですよね。

 

あの角にも湧いてる、あ、この道の途中にも湧いてる、あ、こんなところにも、
あ、連続してわき出してる、うわー、こんなに湧いてる、、、

 

ポータル(パワーエネルギーが湧いてる記念碑的なモノ)を出来るだけハック(確保)しようと、
打合せの時間より早めにいって、寄り道しながら歩いたんですが、
いや〜、気がついたらあっと言うまに時間が経っていて、
あやうく遅れそうになるところでした。

 

おかげで、街中を歩いたのは、行き帰りの約40分だけなんですけど、
大きくポイントを稼ぐ事ができました。へっへっへ。

 

でも、現地のスクリンショット撮るの忘れたのでアレですけど、
レベルは5まで上がっています。
明日あさってには、レベル6になるでしょう。

 

でもそこから上のレベルは大変ですからね。
最高のレベル8まで上げるには、あと3〜4ヶ月程度かかるかも。

 

オイラ、がんばっちゃうもんね。

すっかり 秋めいて…

涼しい涼しいってか寒い位ですね。
こう寒暖差があると、デリケートなモグちゃんは、すぅ〜ぐ体調を崩してしまうんですね。
 
 
 
夏の疲れが出ますよね。同じ様に体調崩してる方いるんじゃないかなぁ(´・_・`)
 
 
 
とにかく朝が一番辛いですね。身体の節々が痛くて目が覚めてから暫くは直ぐに動けないんです。最近では、腰から左下肢の痛みが強くて痛み止めの量を少し増やしました。じゃないと動けないんですわぁ(≧∇≦)
 
 
 
この身体の節々の痛みってのが、毎年毎年、今位の時期〜お彼岸過ぎる位迄に出る症状なんです。最初出た時に検査すたらリュウマチの疑いって言われた事がありました。ただ、精密検査をしても炎症反応しか出なく、これといって関節の変形もなく、季節的な痛みなので、今のところ大丈夫そうなんです。…が、この時期はちと辛いんですね〜(≧∇≦)
 
 
 
それこそ、モグはブルーカラーのお仕事なので、炎天下の中毎日毎日チャリこいで、汗だくで支援して、たまに会議に出て、毎日書類の記録や連絡調整に追われる日々。
 
 
 
モグは内勤的な仕事もあるけど、ヘルプのみのヘルパーさんは、多い方で1日5〜8件を回っています。暑い中も台風で飛ばされそうな日でも、大雪で交通機関がマヒしてても…行かねばならないんですよね。そんな、3Kみたいな仕事ですが、皆楽しそうに仕事しています。本当に頭が下がります(`_´)ゞ
 
 
 
モグも身体が動かないなんて言ってられんがなぁ。痛み止め飲んででも、頑張らなきゃなぁって思いますゎ。
まあ、ほどほどにもう少し頑張りたいと思いまーす!
(*^□^)ニャハハハハハハ!!!!
 
 
 
来週からまた30度越える様ですので、ご自愛くださいませ〜( ̄Д ̄)ノ


Top