どうした?スペイン!

いやいやいや〜〜〜

 

全世界30億人のにわかサッカーファンの皆様は、
こうなる事とは予想出来なかったでしょう。

EURO2008、2010W杯、そしてEURO2012と制してきて、
ダントツのFIFA世界ランク1位のスペインが、
あと1試合を残しての予選リーグ敗退が決定。

 

華麗なパス回しで一時代を築いたスペインサッカーも、
もう時代に合わなくなってしまったんでしょうか。
あの狭いスペースをワンタッチで繋いでいくサッカーは
もう古くなったんでしょうか?

 

 

そんな事を考えてたら、日本の予選突破なんて、、、

 

いや、応援してますよ!
信じていますよ。

 

でも、FIFAランク1位のスペインが予選リーグで敗退したのに、
46位の日本が例え予選敗退しても
「スペインでさえそうなんだから、日本はしょうがねーよな」的な
言い訳が非常にしやすくなりましたよね〜、以前に比べて。

 

 

で、何かと比較される韓国は、グループHで初戦はロシアと引き分けて2位タイ。
23日にアルジェリアと2戦目を戦います。
気持ち的には韓国のほうが有利なような気がします。

 

日本は、もうあとがないですからね。スペインと同じような精神状態ですよ。
明日の朝ですからね、日本対ギリシャ。

 

 

 

で、スポーツ観戦ついでに、プロ野球の話題を。

 

こちら大阪では、阪神戦がよくテレビ中継されるんですよね。
朝の情報番組の関西ローカル版でも、必ずと言っていい程
「昨日の阪神戦」のコーナーがあります。それも、各局。

 

例えば「読売テレビ」なんかは、日本テレビ系列なので、
普通なら読売ジャイアンツ推しなんでしょうけど、
全くジャイアンツの話題に触れず、阪神の事ばっかり言っています。

 

スポーツ紙に至っては、例えばデイリースポーツなんかは
1年365日ほとんどが「阪神タイガース」ニュースが1面を飾ります。
サンスポ、報知、スポニチ他も、阪神の1面率が非常に高いですね。

 

 

→ 阪神タイガースHP

 

そんなオーサカなんですが、
昨日は甲子園で行われた「阪神vs日本ハム」のナイターが生中継されてました。
で、日ハムのピッチャーは、大谷選手。

 

うっひゃ〜〜〜!

速い速い!

 

 

昨日も最速160kmを記録してました。
しかも、8回を投げて、平均155km。

バケモノのようなスタミナ。

 

結果は4対0で日ハムの勝利。
大谷は8回1安打無失点11奪三振の快投で、今季6勝目。

 

 

人間の能力の「走る」「投げる」「飛ぶ」は、
持って生まれた才能がモノをいう世界であり、
いくら凡人が努力しても、才能には敵わないんですよね。

160kmを投げられる才能は、プロ野球の長い歴史の中でも、
また、大リーグの長い歴史の中でも、今までにほんの数人。

しかも、そんなスピードで腕を振り切る場合、並の人間なら
指先の毛細血管がダメになるらしいんですが、、、

 

 

いやはや、とてつもない才能ですよね。
しかも、打つほうもすごい才能。

 

最初は『二刀流』なんて無理だし、やめといたほうが・・・
それでなくても、ドラフト1位でも、どちらかだけでも芽が出ない選手は山ほどいるのに・・・
と、思ってたんですが、

 

本当に、恐ろしい才能ですね。

 

 

怪我だけはしないように、活躍して欲しいものです。


Top