食中毒 怖いのに…(´・_・`)

今日は涼しい一日でしたぁ*\(^o^)/*
しかし、涼しいと動きやすいから普段やらない仕事までやり出してしまうもんだから、今夜もヘロヘロで既に半分(_ _).。o○
 
 
 
でも、書かずにいられない出来事がありました。
 
 
 
車椅子でお買い物同行という支援にお伺いしているんですが、毎回決まったお店に行かれるんです。昔は酒屋で今はちょとした食品なら揃えてあります…みたいなお店なんです。
 
 
 
そこね、なんとなく汚らしいんです。賞味期限とか一年前のとか平気でならんでたり、半分腐ってない?みたいな果物や野菜とかも置いてあるんです。地元でも『何と無く汚らしいんだけど、近いからちょっとしたモノなら買ってしまう』位の評価のお店なんです(´・_・`)
 
 
 
だから、買う時は必ず賞味期限を確認してから買う様にしているんです。あれ、賞味期限とかチェックしないお客様だったら、買って行っちゃうんじゃないかなぁ?
 
 
 
んでもって、まあ、賞味期限や腐ってないかは確認すれば済むから良しとして…ん?いいわけないか?(笑)
 
 
 
でも、今日のは腹が立った!
 
 
 
店主のおじさん?おじいさん?がレジの裏で、鮭の半身を切り身に切り分けして箱に並べる作業をしていたんです。右手は軍手、左手は素手。で、『レジお願いしま〜す』って伝えたら、、、、(; ̄ェ ̄)
 
 
 
おっさん、血が付いた軍手を外しただけで、両手を洗う訳でもなく、タオルで拭く訳でもなく、鮭を触った手でレジを打ち商品を買い物袋に詰め始めたんです。
 
 
 
受け取ったお釣りも買い物袋の手の部分も、魚の生臭い匂いがしました( *`ω´)
 
 
 
食品を扱うのに衛生管理ができていないやろ‼︎今、ただでさえ、O157やノロウィルス、ロタウィルス、腸炎ビブリオ…食中毒を気をつけなきゃいけないのに…( *`ω´)
 
 
 
生魚に触ったら、きちんと石けんを使い流水で洗い流さなきゃならないのに…怖過ぎます( *`ω´)
 
 
 
●肉、魚、卵の取り扱いは細心の注意を払って。
取扱い前と後に必ず、石鹸を使って手洗いをし、流水で十分に洗い流してください。(食中毒予防のホームページ多数から引用)
 
 
 
モグは個人的には、このお店では絶対買わないぞー( *`ω´)

20140618-225706-82626701.jpg
参考ホームページ→Stop The 食中毒 埼玉県

サッカーW杯に興味を持ったのは・・・

スペイン大会ですね。
 

遥か昔、1982年ですけど。

 

 

その頃は、テレビ放送もNHKが総合で10回くらいしか番組を組んでなくて、
もちろん、決勝トーナメントに進んでからの放送。
新聞のスポーツ面でも小さい扱い。
スポーツ紙ですら、決勝戦ぐらいしか大きく扱わない。

 

まぁ、日本が出ていないので、そんなもんでしょうね。

 

サッカー専門誌では、サッカーマガジン、サッカーダイジェスト、イレブンの3誌が
W杯特集号を別冊で発行してました。

 

ビデオデッキもまだまだ高価で、そんなに普及していない時代でした。

 

出場チームは24チーム。
優勝:イタリア、2位:西ドイツ、3位:ポーランド、4位:フランスと
欧州勢が上位を独占した大会でした。

 

一人暮らしのアパートの隅で、夜中に缶ビール飲みつつ柿の種を食いつつ
小さいテレビで何試合か見た記憶が残っています。

 

ブラジルが前評判が高かったんですよね、この大会。
ダントツの優勝候補筆頭だったんですが、決勝トーナメント進出は出来ませんでした。

 

 

 

 

で、4年後の1986年メキシコ大会。

この年は、ビデオデッキ買ったんで、録画しまくりで見てましたよ。
NHKの地上波放送もそこそこやってましたからね。

でも、VHSの3倍速だったんで、画像が非常に荒いんですが、
マラドーナの伝説の「5人抜きドリブル」「神の手ゴール」なんかも
ばっちり録画しましたよ、ええ。

 

優勝はマラドーナのいるアルゼンチン、2位は西ドイツ、3位:フランス、4位:ベルギー。
出場チーム数は、この大会も24チーム。

 

ブラジルはこの大会でも優勝候補の筆頭。(毎回優勝候補ですが・・・)

特に準々決勝の対フランス戦は、事実上の決勝戦と言われ、
両チームの絶対的な背番号10番である、
しかもフリーキックの名手であるブラジルのジーコ、フランスのプラティニの両選手ともが
PKを外すという、ある意味W杯史上に残る名勝負として語り継がれているんですね。

 

個人的には、もう時効なので書きますが、

会社の有志30人程で「W杯トトカルチョ」を開催し、(掛け金は1人2000ペロリンチョ)
予選リーグ含めた全試合の勝ち負けを予想し、
オイラは総的中数が見事5位となり、賞金4000ペロリンチョほどを手にしたのでした。

 

そういうことも含めて、一番思い入れがある大会でしたね。

その時の録画した3倍速のビデオも上書きせずに残してあるはずですが、
たぶん段ボーに入ったまま、押入の奥に眠っているんでしょうね。
てか、見ようにもデッキも壊れてなくなってしまったんですよね。

 

見たところで、画像は荒れ荒れだし、
もっとキレイなのがYOUTUBEに上がってたりしますからね。


Top