ベッタリとW杯について語るブログ

いやいやいやいやいや〜〜
いつの間に、トルツメはW杯サッカーを語るブログになり腐ったんでしょう。

 

てか、この時期はW杯について書くと、SEO的にひっかかる可能性が高くなり
それだけアクセス数が伸びるので、まぁ、便乗商法の一環として
W杯サッカーを利用させてもらってる、、、と捉えて頂いてけっこうなんですが、、、。

 

 

ちょっとまったーー!!

ブログのような動的サイトは、SEOにはひっかからないぜ〜〜!

 

普通、検索クローラーが読むのはhtmlファイルだけなので、
htmlファイルが全く存在しないトルツメは、検索にかからないぜ〜〜!
投稿内容も、データベースに特殊なファイル形式で保存されるので
検索クローラーには読む事はできないんだぜ〜〜!
サーバには、形になるものは何も入ってないんだぜ〜〜〜!!

 

 

はい、その通りなんです。

トルツメは、一般の人がブラウザでアクセスするごとに、
サーバ側がhtmlファイルを自動生成するという「動的サイト」なので、
一般的にはSEO的に不利なんです。

 

 

でも、実はSEOに引っかかる事は引っかかるんです。

 

このトルツメは、WordPressでブログを作っているので
記事をアップするごとに、記事内容を各ブログの情報更新サービスに通知されているんです。
そういうプログラムが組み込まれているんです。

 

具体的に言うと、YahooやGoogleやGoo、blogger、cocologなどの
ブログ情報を扱っているサイトの、内容を収集している担当サーバに対して
「はい、トルツメは、今回、こんな内容の記事を書きましたので、検索にかかるよう
インデックスしてくださいね」
と、記事をアップするごとに通知しているんです。自動で。

 

それ以外にも、読んでる人にはわからないですが、
記事の投稿欄の下(PC版のみ)に、このような入力欄があって、

 

タイトル、簡単な文章、キーワード(コンマ区切り)を入れる事で
より的確に検索に拾ってもらえるような仕組みが出来てるんですよね。
時々しか入力してませんが、、、。

ただ、SEOで効果があるのは、「Title」のみで、
Description欄やKeywords欄に入れた文字は、SEOの順位判定には全く関わってないですけど。

 

 

それらを受けて、YahooやGoogleなどのブログ検索にちょくちょくと
トルツメが顔をだすようになってるんですね。

 

さらに、毎日、記事をアップする事で、
より頻繁に情報を通知しているわけなんですよね。

 

なので、そんじょそこらのブログよりは、トルツメは遥かに強いわけなんですよ。
(芸能人や有名人などの、リンク数の多いブログはのぞく)

 

なのに、ここ1〜2日、アクセス数がそんなに伸びていないのは、何でだ〜〜!
W杯のキーワードで検索する人が、少ないのか〜〜〜!

 

 

 

思うに、この時期、W杯関連のブログを書く人、ものすごく多いんですよね。

ブログの数もさることながら、記事の質もすごい良質の記事がアップされているんですよね。

 

 

その上、ただでさえ質・量とも優れていて、
長年の蓄積によってSEO的頂点に立っている報道機関のサイトや
被リンク数がめちゃくちゃに多い2ch系のまとめサイト、
普段からアクセス数の多い芸能人有名人のブログや
それに準ずるTwitterやFacebookなど、もう、非常に多いわけなんですよね。

 

なので、「W杯」で検索する人は多くとも、トルツメまで回ってこないんですよね。

 

 

そこで、考えました。
トルツメ独自のキーワードで検索したなら、上位に表示されるのかと。

 

オイラの記事の場合「いやいやいや〜〜」と書く事を常としているんですが、
「W杯 ブラジル いやいやいや〜〜」で検索したら、
トルツメしか引っかからないのでは?と、考えました。

 

 

結果は、

 

思った通りでした。

ご覧のように、Yahooでは、7位ですよ、7位。

分母は少ないですけどね。

 

上6つは、元々SEOの順位が高いブログなんでしょうね。
「いやいやいや」という言葉も文中に含まれていました。

 

 

他のブログで書かれそうもない言葉を使って、W杯の記事を書けば、
1位になる事も夢じゃないですよね。

 

例えば
「風呂上がりのフルーツ牛乳とW杯」とか。。。

 

でも、「フルーツ牛乳  W杯」で、誰が検索するねん!!!

念のため、今回のタイトルを
「W杯とSEOとフルーツ牛乳といやいやいやいやいや〜〜」としました。

明日以降、「W杯 フルーツ牛乳 いやいやいやいやいや〜〜」で検索してください。
たぶん、1位です。


Top