雨雲レーダー&ライブカメラ


未明から大阪府の防災メールがバンバンと送られてきてるんですね。その度にスマホの着信音が「ピロロロローン、ピロロロローン」と、マグマ大使を呼ぶ時の江木俊夫少年が吹く笛のように鳴るんです。

外はかなり激しい雨音。今日も早朝ウォーキングはお休みしました。で、布団の中でスマホを操作して雨雲レーダーにアクセス。うわっ、ちょうど大阪市の上空、一番濃い雨雲がかかってる瞬間じゃないですか。

幸い、範囲が狭いので20〜30分程度でやや小降りになりましたが、ときおり突風が吹いてます。まるで台風みたい。

京都のほうもけっこう雨量が多かったようで、鴨川の濁流の様子がテレビでも流れてました。つー事は、その下流である淀川もスゴい事になってるのでしょうか。。。

 

かといって雨の中、川の様子を見に行くのもアレだし、万が一の事態もあるし、、、でネットで防災ライブカメラを探しました。そしたら、かなり重くて表示に時間がかかりましたが、目指す各ポイントをしっかりと押さえてるライブカメラのまとめページが見つかりました。

とりあえずこのページ見とけば、何かありそうなときの対応が出来そうな気がする。。。

まだ、数日、この雨が続くようですからね。

コメントは受け付けていません。


Top