関西人ならみんな知ってるCM


「あのビル、ご存知ですか?」
『ああ。あれは先斗町のいづもやですね。安うておいしゅうて、いい店ですよ。なかでもひょうたん弁当は大変人気ありますよ』
「しかし、よくご存知ですね」
『ええ、わてら、あそこのモンですねん。どーもどーも(笑)』

 

中学生の頃からだったか、関西ローカルのUHF局のテレビを見てると、決まって流れてきたのが「京料理とうなぎの店 いづもや」のCM。今風に言うと「ステマ」CMですね。

このCMでのやり取りは、よく学校でもマネしてドッカンドッカンと笑いを取ってました。

今日、本音は行きたくなかったんですけど、京都・四条大橋近くの「いづもや」の横を通って、打合せに行ってきました。で、思わず懐かしの「いづもや」を撮ってしまいました。

河原町四条から烏丸四条までの通りは、京都の一番のストリート。コロナ拡大中にも関わらず、しかもインバウンド客がいないにも関わらず、ものすごい人出なんですよね。この大勢の人の中の何割かが、無症状感染者かと思うと、なんかドキドキしますよね。

いづもや下の、鴨川堤防には、カップルがソーシャルディスタンスをキッチリと取って、お約束の座ってのおしゃべり。鴨川の風物詩ですよね。こんな寒い中、鴨川堤防の石垣に座ってたら、お尻が冷えてしまうでぇ〜、、、なんて、ショウワのおっさんのセクハラコメントでした。

コメントは受け付けていません。


Top