鈴鹿8時間耐久オートバイレース


現在、午後6時過ぎ。
8時間の耐久レースのゴールまで、あと1時間ほどとなりました。

過去にはBSで放送したり、スカパーで放送したり、ゲリラ的にニコ動で放送したりとしていたのを、検索して必死で探し出してみていたんですが、ここ3〜4年は、suzuka Voice FMが配布しているサイマルラジオのアプリをFilip Playerで聞きながら、ライブタイミングというリアルの順位表を見つつ、現地の雰囲気を味わっています。

真夏の炎天下のスタンドで、背中を日焼けで真っ赤にして観戦するのもいいですけど、PCの前で冷房の効いた部屋でアルコールの入った麦汁飲みながら雰囲気に浸るのも、コレはコレで最高ですね。

残り1時間ちょいで、TOPはYAMAHA、2位はHonda、3位はKawasaki、4位はSUZUKIと、4大メーカーがうまく済み分けしています。2位のHondaがグイグイ追い上げているようなので、どうなんでしょう。。。最後、チェッカーフラッグが振られるまでわかりませんからね。

過去にも、ダントツで1位を走っていたYAMAHAが30分前でエンジンストップ。
別の大会では、1位独走中のHondaが、終了5分前で転倒リタイヤ・・・。
いろんなドラマがありましたからね。

 

7時半、チェッカーが振られたら、レースコースがオープンされるので、みんなコース上になだれ込む。正面まで走っていって、表彰式で盛り上がり、シャンペンシャワーの雫を浴びるんですよね。その後、花火が打ち上げられてコースをあとにするんです。

レース場を出て、バカ広い駐輪場の中から自分のバイクを出し、1号線をひたすら走って家路に着く。家に帰るまでが8耐ですからね。

 

脳梗塞の身なんですけど、来年は何とか体調を整え、現地で観戦できれば、、、と思っています。

コメントは受け付けていません。


Top