適当な手みやげ


週始めに初めて訪問するところがありまして。。。

オイラ、仕事関係で初めて訪問するところには、何かしらの手みやげを持参するのをポリシーとしておりまして。

でも、あんまり高価なものはこっちも困るし相手側も引くと思うので、まぁその辺は気兼ねなく渡せるモノにしています。


おかきの詰め合わせとかフルーツゼリーの詰め合わせとかが多いですね。

地方に行くときは、〝大阪名物〟をアピールするために「面白い恋人」とか「たこ焼き味のキャンディーセット」とかにしています。初めてだけど冗談が通じそうなところには「たこ焼き50コ」とか持って行った事もあります。みんなでハフハフしながら食べましたよ。

で、手みやげを買いに、近くの百貨店地下のギフトコーナーに行って物色したんですけど、なんかね。。。今ひとつ「ピピピッ」と来るものがないんですよ。
いつもならクッキーセットとかおかきセットを選択するんですけど、今日はなんか気が乗らない。。

 

なので、訪問先の途中にある、名物の和菓子屋さんの品を、少し早めに出て買っていこうと考えてます。

北海道なら「白い恋人」とか、仙台なら「ずんだ餅」とか「萩の月」とか、東京なら「東京バナナ」とか、浜名湖なら「うなぎパイ」とか、大阪なら「たこ焼き関連」とか、いろいろ定番お菓子がありますけど、大阪から大阪へ訪問となると、なかなか手みやげに困るんですね。普通の手みやげ持って行ってもインパクトないし、かといって値段をかけると相手先に引かれるし、、、。

 

こういうのって、センスが問われますからね。第一印象が大事ですから。

コメントは受け付けていません。


Top