紅白歌合戦

いやいやいや〜

やっと出場歌手が発表されました。

なんだかんだいっても、やはり紅白。
大多数の人が注目しているんですよね。

あの芸能界のご意見番と言われる大御所の歌手が落選したというニュースに隠れて、
去年「千本桜」で復活した、ネットとのコラボで大いに盛り上がった小林幸子さんも意外や意外、落選しているんですね。

 

「視聴者層の若返りを狙う」のなら、
若い世代に抜群の人気を誇る小林幸子さんこそ
うってつけだと思うんですけどね。
去年も大いに盛り上がったし。

去年の紅白より
1124-01

1124-02

 

オイラ的には紅白は、
石川さゆりさんの「天城越え」さえ聞ければ気分良く新年を迎えられるんですけどね。

 

でも、改めて「さすが紅白」ですよ。
NHKのサイトに行ったら、
ちゃんと印刷用の「出場歌手一覧表.pdf」ファイルが用意されてる。

 

これって、おそらくマスコミ向けですよね。
htmlだけじゃ汎用性が無いからってことでしょうか。
pdfであれば、あとあと利用できるし、、、、

 

 

と思ってたら、、、

NHKの紅白の公式サイトって、
コピーできないようになってるんですね。
コピーどころか、ソースコードを覗き見する事も拒否ってるんですね。

だから、、、pdfを用意してるのか。。。

 

気になって、他のページも2〜3調べてみたんですけど、
NHKのTOPページは普通にソースコード見る事が出来るし、
例えば「ブラタモリ」の公式サイトも普通にソースコード見る事が出来る。

でも、紅白や「真田丸」「べっぴんさん」はソースコードを見れない。

 

なして???

 

著作権的な問題で、コピペ拒否するのであれば、なんでブラタモリはOKなのか?

普通にコピーも出来るし、ソースコードも表示できる「ブラタモリ」公式サイト
1124-3
、、、っていうか、そもそもWEBで公開した以上は
コピーを拒否する事は出来ないじゃないですか。。。

スクリンショット撮り放題なんだし。。。

 

確かに、歌詞ばかりを集めたサイトなんかは、
簡単にコピーできないように「コピー拒否」のスクリプトが
埋め込まれているケースがほとんどなんですけど、、、

 

まぁ、それでもいろいろ裏技はあるけど、、、。

コメントは受け付けていません。


Top