海の日


海の日は、1996年から施行された国民の祝日。2003年のハッピーマンデー制度により7月第3月曜日となっています。

大阪のFM局である「FM802」では、毎年この海の日に屋外イベントとして、和歌山マリーナシティからの8時間ほどの公開生放送を行っているんですね。いつからやってるんだろ?オイラの記憶では、2005年あたりから、毎年ラジオを聞いていたような気がする。けっこう長く続いてる恒例イベントになってますよね。

 

でも、せっかくの海の日なのに「第3月曜日」と決められてしまうと、梅雨明けしていない年も多く、もひとつ盛り上がらないんですよね。やっぱり海の日はカンカンに晴れた日でないと雰囲気でないですよね。

天気予報では、たぶん今週末か来週アタマに梅雨明けするんでは?との予測が立てられているみたいです。

山の日:8月11日の施行をキッカケに、海の日も、本来の「7月20日」への固定化に戻そうとする流れも大きくなって来ているとかで、オイラもそのほうが真夏の入り口に相応しくて、いいと思うんですけど、どうなんでしょう?

ちなみに、来年の海の日は、「TOKYO 2020」の開会式の関係で、開会式前日の7月23日に変更される事が決まっているようです。

 

しかし、アレですよ。
キンキチホーは梅雨入りが遅かったんですけど、梅雨入りした途端に、ほぼ毎日どんよりどよどよの空模様ですからね。暑いのか寒いのかわからないですよ。

セミも、こないだの朝、公園で鳴いてるのを今年初めて聞きましたが、この天気なので、ほとんど鳴いてるのがわからないくらい静かですよ。

コメントは受け付けていません。


Top