五千円、ありがとうございました。


本日、粉瘤のガーゼ交換に行き
「もう傷口はキレイですね。今日で終わりです。」
と言われました。

長かった・・・。そして、痛かった・・・。
この日をどれほど夢見た事か・・・。

これもひとえに、みなさまのあたたたた、、暖かい五千円、もとい、ご声援の賜物です。ありがとうございました。

 

ドクターからは
「内部の芯と言うか、袋もキレイに取ったので、再発はおそらくないと思いますが、体質の問題もあるのでねえ。。。」
との事。

 

ネットでいろいろ調べてみると、袋までキレイに取っても、再発する人もいるとの事。まぁ、いいわい。再発したら、今度は若いオネイチャンのいる病院に行ってやるわい。。。

whitesession / Pixabay

 

で、オイラの場合の治療費の総額ですが、
11月21日の手術費・約3000円、
11月22日〜30日のガーゼ交換代・約@400円×9=3600円
合計:約6600円(※健康保険適用内)

思ったよりも、また、前回よりも安くて助かりました。

 

7月の粉瘤の手術記、そして今回の粉瘤再発の手術記と、
同じような粉瘤に悩んでいる方には、多少参考になったでしょうか?

他の人のブログ、および病院のブログでは、だいたい15000〜20000円前後というのが多いようです。粉瘤の出来た場所や炎症度、手術の難易度、術後の処置の違い等によって、当然前後しますからね。
およその目安になればと思います。

「もう、湯舟にゆっくり浸かっていいですよ」
そう言われましたので、ゆっくりと長湯したいと思います。
 

 
→ 2019・亥年の年賀状印刷、最短3日でお届け!

コメントは受け付けていません。


Top