マラソンシーズン

今日行われた「福岡国際マラソン」において、日本勢が14年ぶりに優勝したそうです。優勝タイムは2時間7分27秒。

Free-Photos / Pixabay

すごい!さすが実業団選手。。。

ここ最近の日本人選手のマラソンの記録って、すごい早くなってますよね。今年だけで2回も日本記録が更新されて、賞金1億円づつが2人に支払われてますからね。やはり、大金がぶら下がってると、出場選手も目の色が変わるんでしょうね。

今年、日本記録が更新される前の日本記録は、2002年に出された記録ですからね。なんと16年ぶりの日本記録連発は、1億円が起爆剤になってるんですよね。

 

ここ、関西だけで調べても、この11月12月と、各地でいろんな距離の大会が開催されています。健康ブームというかなんというか、、、スゴいですね。

オイラの知り合いも、ここ数年、走る事に熱中していて、
年が年なのに(今年で62歳)、この1ヶ月、フルを含めて毎週どこかの大会に出場しているようです。しかも、年が年なのに、フルを3時間42分台で走ってるそうです。その知り合いは、ここ10年程でランニングに目覚めたというか狂い始めてw。。。

もう、1日の生活サイクルがランニング中心になっているようです。

 

オイラも、一時期、もう20数年前ですけど、フルの大会に出ていた頃は
生活サイクルがランニングを第一に考えてました。
別にアスリートじゃないのにね。。。

 

その知り合いには言ってるんですけど、
その年になってそこまで走り込むと、ヒザを痛めるのでもっとセーブした方がいいですよ、、と。

年がいったら、ランニングよりはウォーキングの方が遥かにいいですからね。もちろん個人差もあるので、一概には言えませんが。。。

 

で、日本人選手のマラソンなんですけど、、、
東京オリンピック、日本人選手のメダルも期待していいかもですね。

サマータイムが無くなって、マラソンスタートは朝5時とか5時半とかウワサされてますけど・・・。

頑張れ!ニッポン!!

 

→ 2019・亥年の年賀状印刷、最短3日でお届け!

コメントは受け付けていません。


Top