ホッチキスの針って、安くなったもんですね。


仕事で使う資料を、昔は複数枚出力してホッチキスでとめて、、、という作業を当たり前のようにしてましたが、PCが普及してからメールで送ったり、pdfに書き出したり、、、と、滅多に紙で出力する事も少なくなったのですが、それでもたまに出力してはホッチキスで留めるという事をしています。

 

本日、資料を出力し、ホッチキスで留めようとしたんですが、針が無くなっていた事に気付きました。で、針を100均に買いに行きました。

1箱で100円と思いきや、3箱で100円。しかも「カラー針」。昔は、1箱で100円以上していたと記憶してるんですが、、、。

安くなったんですね。

 

以前に買ったホッチキスの針1箱は、約16年持ちました。
この3箱は、その計算で行くと、、、48年持つという事になります。

で、「針を使わないホッチキス」というのも売ってました。
コチラは、3〜4枚しか綴じられないようですが、100円だったので買いました。

ますます針を使わないようになります。
今後50年以上は、ホッチキスの針を買う事はないと思います。

50年先って、、、、確実にこの世にいないと思いますが。。。
どうなんでしょうね。どんな世の中になっているんでしょうね。

次の次の元号の世界、、、。

コメントは受け付けていません。


Top