スマホの誤操作

スマホって、誤操作による“意図しない電話”をかけたり、あるいはかかってきたりする事って、ホントによくありますよね。

スマホを購入した当時、「受話器アイコン」をスマホ画面の1面目に置いていたんですけど、スマホをポケットにいれて何かの拍子に触った時に受信履歴の相手にかかってしまった、、、という事がよくありました。

「あっ、、、やべ〜」と思ってあわてて切るも、折り返し相手からかかってきたりして
「すいませ〜〜〜ん、間違ってかかってしまいました」となるんですね。

そんな事を何度か繰り返し、「受話器アイコン」は1面目ではなく5面目とか6面目に置くようにしました。これで間違ってかけてしまう事もなくなりました。

が・・・

 

着信履歴から電話帳に新規登録する時に、操作を誤ってかかってしまう事もよくあるんですね。この時も「あっ、、、やべ〜」と思ってスグに切るんですけど、相手からかかってきて
「てへぺろ」となるわけです。

つい3週間ほど前、オイラが電話帳に新規登録するときにやらかしてしまった相手から、今日、着信がありました。

マナーモードにしてて気がつかなかったので、折り返し電話をかけると
「あっ、すいません。気がつかず履歴を触ったようで、かかってしまいました。」って。

お互いに誤操作の応酬ですよ。

 

スマホでの、こういう誤操作って意外に多いですよね。まぁ取るに足らない事なんですけど、メーカー側、OS側で操作方法の手直しをすれば解決しそうに思うんですけど。。。

コメントは受け付けていません。


Top