かかとのひび割れ


ここ数年、冬場にかかとがひび割れするようになりました。かかとのうるおいが足りない アンド 血行が悪くなってきてるのが原因なんでしょうね。

最初、100均で買ってきたクリームを塗ったり、塗った後にサランラップを巻いて保温したり、寝る時も靴下をはいたりといろいろ試してみました。また、入浴時には軽石で入念に角質化した皮膚を削り取るといったこともしています。

が、あまり効果はないですね。

 

ウォーキング中に「ピリッ!」とくると最悪なんですよね。家に帰って靴下を脱ぐと、かかとがパックリ。血もべっとり。

そんな時は、「ヒビケアFT軟膏」という、ムヒを販売している会社が作ってるクリームをすり込むんですが、これが優れもので、ヒビを修復してくれるんですね。2〜3日で、まったく何も無かったかのように直してくれるんですよ。すんごいクリームなんですけど、ちょっと高い。しかも量が少ないので、ひと冬持たないんですね。

 

春以降、コロナ防止のために、入口にアルコールスプレーを設置している店が増え、「シュッシュッ」とやるんですが、そのせいか手が荒れるんですね。で、ニベアを買って擦り込んでいます。手荒れは直りました。

で、ついでにと、風呂上がりやシャワー後に足裏全体にもニベアを塗るようにしてるんですが、なんと、毎年11月中旬になると、かかとがひび割れ始めてくるのが、今のところ、割れそうな気配はありません。
100均クリームではひび割れ放題だったのに、ニベアすごいです。

これで、この冬は、なんとか「無キズ」で乗り切れるカモです。

コメントは受け付けていません。


Top