なんと、雪が降ってるんですね。


なんと、東京、雪が降ってるんですね。なんか、日本が自然の驚異にどんどんと浸食されていくような感覚。大阪も昨日今日と雨で、オイラは早朝ウォーキングが出来ませんでした。外出自粛要請が出ているので、雨とか雪のほうがちょうどいいのかもしれません。

続きを読む

粉瘤手術の詳細、その4


粉瘤手術はどんな様子だったかを、書ける範囲で書く第4弾。

オイラは、ヘトヘトになりながらパンツを履きジーパンを履き、身支度を整え、ドクターの前の丸いすに恐る恐る座りました、患部にはズーーンとした引っぱられるような、痛痺れるような感覚があります。 続きを読む

粉瘤手術の詳細、その3

一昨日・昨日に続き、粉瘤手術はどんな様子だったかを、書ける範囲で書く第3弾。

麻酔を、まるで居酒屋で生中(関東では中生)を追加するように、激痛が走るたびにあっちに1本・こっちに1本、、、と追加してもらい、ほとんど痛みを感じない中、手術をしてもらいました。

ドクターからは「ちょっと痛みに弱すぎですね」とも言われましたが、とんでもない。この状況は“歯を食いしばって耐える”時ではないですからね。根性の使いどころを間違えないようにしたいです。 続きを読む

粉瘤手術の詳細、その2


昨日に続き、粉瘤手術はどんな様子だったかを、書ける範囲で書く第2弾。

麻酔を粉瘤の炎症部周りに3〜4本打ったおかげで、引っぱられているような感覚はあるものの、痛み自体はまったく感じず、いつのまにか切られて粉瘤の素を深くホジくられているオイラです。

続きを読む

粉瘤手術の詳細、その1


さて、粉瘤手術はどんな感じだったかを、書ける範囲で書いていきます。術中はオイラはうつ伏せに付き、患部を見る事が出来なかったので、ドクターや看護婦さんの会話、及び術後のドクターからの説明で「こんな感じで行われました」的にまとめようと思います。 続きを読む

粉瘤手術、こなしてきました。


いやいや〜〜、本日13時半に来院されたし、、、との事で行ってきました。もちろん部位が部位だけに、直前にシャワーをあびて黄門様周辺をキレイに洗い、この日のためのとっておきの勝負パンツを履いて行きました。

5〜6分ほど早めに着いて、処置室に通され、パンツを脱いでベッドにうつ伏せになり、、、で、ヘトヘトになって処置室から出てきたのが15時。約1時間半も処置室にいたんですね。もう、ヘトヘトですよ。パンツ履く時、足がつりそうになって往生しましたよ。 続きを読む

サクラ、開花しました。


大阪管区気象台から、やっとサクラの開花が発表されました。昨年より4日早い開花となるようです。

続きを読む

粉瘤の噴火


大阪のサクラの開花は、3月23日と予想されてるんですが、いやいや〜どうでしょうね。

ここ2〜3日、暖かくなったので開花の発表があると思っていたんですけど、18時時点で大阪管区気象台のHPにはそれらしいワードで作ったPDF書類はアップされていませんでした。

オイラのウォーキングコースである淀川堤防のサクラは今朝はこんな感じでした。あと2〜3日はかかりそうな様子です。

続きを読む


Top